採用サイトへ

協力会社募集

資料請求・お問い合わせ

採用サイトへ

協力会社募集

メニューを閉じるボタン

暮らしインタビュー

暮らしインタビュー

素材はもちろん、一番の決め手は「人の良さ」。
和室をリビングにしたこだわりの新居は、
家中どこでもゴロゴロしたくなる快適さ

#12

八重瀬町 H様

アイコン

湿気対策で漆喰に注目 自然素材中心の家づくりにも共感

 

Hさんご夫妻が手に入れた新居の予定地は、畑の真ん中。

奥さまの実家に程近く、「野菜や植物を育てるのが趣味。思う存分、土いじりができる」とご主人の希望にもかなう一方で、「湿気の多い環境。何らかの対策をしなければ」との懸念がありました。

 

「無添加住宅」の情報はインターネットで見つけました。
無垢材の床、炭化コルクの断熱材、米のりの接着剤など、自然素材を中心に活用した家づくりの姿勢に共感。さらに漆喰を室内壁の仕上げ材にしているため、「調湿を期待できる」点にも注目しました。

 

さっそくその実態を確かめるべく、当時はまだ小さかった子どもたちを連れてモデルハウスを訪問しました。

 

 

建物の雰囲気や空気感、一つ一つの材料の肌触りなどは「イメージ通りの心地良さ」。
それに対して一つだけ予想外だったのが「人の良さ」でした。

 

「どのスタッフの方と接しても明るく人当たりが良くて、でもいざ仕事のことになればプロ意識を前面に出して真剣に対応してくれる。それは接客時に限らず、スタッフ同士で話をしているときも、現場の職人さんとやり取りをするときもまったく同じでした。全員が自然体でそんな風に振る舞えるのは、この仕事が大好きな証拠ですよね」と奥さま。

 

ご主人も自身の社会経験を踏まえ、「どんな仕事も最後は結局、人に尽きる。人が良ければ必ずいい仕事をしてくれる」と全幅の信頼を寄せるようになり、迷わず依頼を決めました。

 

 

土地の手続きにかなりの期間を要したため、担当の建築士と一緒に焦らずじっくり話し合いを重ね、プランを作成。細長い土地形状に合わせて床面積約36坪の平屋を置き、南北に貫通する廊下の両脇に居室を並べた現在の家の形ができあがりました。

 

 
 

和室リビングとDKに独立性を持たせ 家事効率を考え水回りをゾーニング

 

Hさん宅の間取りの大きな特長は、LDKの作り方。
 

家の正面にはリビングの役割を担う和室があり、その隣の“サブリビング”的な5畳ほどのフローリングを挟んで、斜め奥のダイニングキッチンへとつながっています。
この独特の形態は、「キッチンもリビングも、それぞれ独立した空間として切り分けたかった」という奥さまの要望と、「畳間をわが家の集いの場にする」というご主人のこだわりが合致したもの。

 

 

デザインにもお2人の好みを随所に盛り込み、「和室然とした和室にはしたくなかったので、例えば床の間は、家族の思い出などを飾るディスプレースペースとして、建築士さんに設計してもらいました」。

 

床の間の横の収納扉も「モデルハウスで見て気に入った」という焼竹を網代編みした柄を採用し、個性的な空間に仕上げました。

 

 

ダイニングとリビングの境界は、上部の壁をアーチ形にしてやわらかな雰囲気に。

 

ダイニングと向き合う対面キッチンには2種類のタイルを使い分け、人目につくダイニング側の壁はコーラルストーンで化粧しました。

 

 

またダイニングと玄関の間仕切り壁には、おしゃれな木枠の引き違い窓を設置。必要に応じて開閉でき、キッチンの作業中でもダイニング越しに玄関まで目が届きます。

 



 

可変式の子ども室、プレイルーム、主寝室といった他の個室は北側奥にまとめ、水回りスペースは家事効率を考え、キッチンの真後ろ&廊下を挟んだ真横にレイアウト。
トップライトの真下に置いた洗面台は、メーカーに直接脚を運んでセレクトしたお気に入りの品。

 

広々としたバスルームも待ちわびていたもので、「工事中に見学に来ては3人の子どもたちと一緒に浴槽に入り、アパートの窮屈な風呂ももう少しの辛抱だぞ!とワクワクしていました(笑)」。




 

そんな待望の新居は2018年3月に完成。

 

設計に時間をかけたかいもあって新生活にはすぐなじみ、懸念していた湿気も「隣の実家とは大違い。夏の間もまったく気になりません」。

 

特にアカシアの無垢フローリングの肌触りは格別で、「子どもたちは所構わず、すぐ床に横になるんですよ」とご夫妻は笑顔。庭に面した”サブリビング”の窓を開ければ、南北に延びる廊下を通って家中に爽やかな風が巡り、快適さが何倍にも高まります。

 


 

今回訪問した2018年9月の時点で、4人目の誕生まであとわずか。
今頃はさらに賑わいを増していることでしょう。私たちも定期的にアフターフォローに伺いながら、皆さんの成長を見守っていきたいと思います。

 

 
 

家族構成  :  ご夫婦、子供3名
敷地面積  :  370.47㎡(112.0坪)
延床面積  :  122.55㎡( 36.3坪)
お引渡し  :         2018年3月

Copyright© 2017 サイアスホーム Saias Home Company. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.